無料ブログはココログ

コクヨ 鉛筆シャープ

Img01
キャンパスジュニアペンシル に続き、大人の太軸シャープがコクヨから登場。
軽く、廉価で、とても書きやすい 一品。

今までシャーペンは、根本的な部分で、耐久性の問題として「チャックが金属製」であることだけにはこだわっていましたが、はたして本当にそうなのか?という事を気にしだしています。耐久性などといってもたかがシャーペン。軸自体及び他のパーツでも金属以外の部分もあり、チャック部分のみの耐久性を問うてもあまり意味がない。こだわってこだわって・・・こだわり抜いたら、結局最初の位置に戻って来た・・・感じです。

求めていたものに近いものが出た感有。軽いってすばらしい・・・。こんなチミッチャイ道具の新商品を出すとは、文具界のダークホース KOKUYO恐るべし・・・。

| | コメント (0)

ボールペン替え芯

Brfn10fleaf

BRFN-10F
 ボールペンはシグノ(三菱鉛筆)と決めているのですが、直ぐに乾かない不具合で何度か心痛い事故に遭遇し、新たなTPO(Time、Place、Occasion)(手帳用)を求めてマニア心が目覚めてしまいました。仕事の合間に色々検索、辿り着いたのがこれ。
国産レフィル、筆記距離/価格、互換性等、自分的尺度で行き着いた、新低粘度油性「パイロット、A-INK」。三菱ジェットストリームより筆記距離が長く安い。とっても滑らかでいいです。未だ知る人ぞ知る的な所がとっても良いです。これ。(筆記距離に関しては体感値で憶測が含まれています。)
ネット検索すると、ある程度の事が解り、世の中には同じ様な事考えてる人っているんだな~。などと考えつつ、密かに-10M(中字)がほしいかも・・・・。と思っています。(外国では既に売っているようです。)
ちなみに、本体はBca1srg

パイロット カバリエ
ノック式+耐久性重視ですが、インクに鮮度のあるボールペンは超長期的展望は薄く将来の買い替えに備え価格を抑えてみました。充分。(パーカーは軸太く手帳用は・・・・だけど・・・・オートの替え芯使えるみたい・・・)

頑なに「多機能(シャーボみたいな色々入ってる、壊れやすさを絵に描いたような、媚びた姑息なやつ)」は体質的に拒否し続けてる自分が見えます。目先の便利さと引き替えに耐久性を譲ってはいけない!

| | コメント (0)

MP46:Pentel メカニカ

_igp2739国産製図用MPの雄、ペンテルメカニカ。極めて精緻な内外機構とダブルノック式を凌駕するスライドパイプ式先端保護機構を持つ傑作品。ねじるとパイプが繰り出すローレット部分はステンレスではない合金製で独特の光沢があり滑らず軽く持ちやすく、12角形形状のプラスチック軸部は繊細で極めて精緻。芯を入れる部分も表示窓を兼ねたネジ式となっており不意の落下事故もなく安心のメカニズム。固めで身の詰まったノック感がペンテル技術陣のプライドを表している(様な気がする。)めったに出動しない我軍孤高の最終兵器。

| | コメント (0)

MP45:PILOT H-1095

_igp2736_3_igp2737_3
真打登場。パイロット H-1095。以前よりあこがれていたMPが、近所の文具屋さんで複数本の存在を確認、数日検討の結果、複数本購入。定価1,000円也。直線的シンプルな形状に、極限まで長い金属製ローレット。バランスの取れた後ろ位置にある表示窓付軸リングと、安定性ある金属製内部機構。指に吸い付くような滑らかなローレットは持つ位置を選ばず変幻自在な線が描け、適度に軽く太さもベストマッチ。とっくの昔に廃盤品だが、MPとしては既に完全に完成されている。ただひたすらに良いMPを探し求めていた旅も終着点に近いか?

| | コメント (0)

番外01:MITSUBISHI uni-ball Signo

_igp2399三菱水性ボールペン シグノ。筆記感覚の良さから、約5年前に購入した一品。当時アスクル(通販文具店)で、1ダース(10本)ほど購入したつもりが、10ダース(100本)届いてしまい、返品も出来ず仕舞だったためそのまま大量に在庫を保有している。インクの減りは比較的早い方と思われるが、一向に減らない。事務所のあちこちに散乱している、とても書きやすいボールペン。乾くのに少々時間が掛かるが、書きやすさでは新製品に引けを取らない。

| | コメント (0)

MP44:ROTRING 300/2.0mm

_igp2409ロットリング 300のホルダー版。前記カステルと異なり、約600円という安さではあるが、極めて愛着の沸く確かな造りと手触りの良さ。どことは言えぬメカっぽい造りと輝きが、ペン好きの心を大きく揺すぶる。他のホルダーよりも一歩抜きん出た感のある良品。購入後(少女コミック雑誌の模写など)毎日就寝前に眠くなるまで飽きるほどスケッチしてみました。 これ、一生分を大人買いしたい・・・・・。

| | コメント (0)

MP43:Faber Castell TK9400

_igp2411前記MP42と一緒に購入(してしまった)、同TK9400。4600との違いは、おしりに白い輪があることと、クリップが付いていないことくらいです。どういったかね合いで番号を付けているのかわからない、しかしカステルっていう一品。これも充分に使いやすい。

| | コメント (0)

MP42:Faber Castell TK4600

_igp2407カステル製ホルダー。先日出張で久々の銀座「伊東屋」での成果品。買うつもりなかったのに、6角軸の角のとんがり具合が気になって買ってしまいました。カステルの原点はやっぱり「鉛筆」。だったらストレートに鉛筆にしとけばいいじゃん・・・・。ホルダーの割に結構お高い一品。未だあんまり(まるで)使ってないです・・・。

| | コメント (0)

MP40(再):ZEBRA Color Flight 0.5

_igp2405ゼブラからの新商品、カラーフライト。極めてどうってことない、一見ヨーロッパの文具屋さんに前から置いてあった風の「ヨーロピアンテイスト」を醸す一品。スリーブ根部分が樹脂で出来ていて、微かな弾力性があり、他のMP内部にある芯を受け止める極めて小さなゴム部品を兼ねていると思われる、細かいが新しい発想のMP。おしりの芯を補充する所も何だかちょっと変わっていて、要は軸内部にいわゆる「本体」がない、モノコック構造っぽいが、中がどうなっているかは分解不能でよく分からない。

| | コメント (2)

MP41:STAEDTLER Mars technico

_igp2403_2製図ホルダーの雄、ステッドラーの廉価版。細身で軽く、オールプラスチック軸の一品。愛着を感じない風貌ではあるが、使い込むことによって高級品ではでない「ヤレ感」が良い。昔購入したスケッチ練習本の中で、スケッチの達人が使っているのを観た事がある。MARS-780にはない軽さと細さがm絵に集中出来るように感じる。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧